創業文政六年長年大阪で一番歴史ある、ミシュランガイド掲載三ツ星店が使用する老舗味噌屋




創業文政六年長年の老舗味噌屋【大源味噌】

大源味噌とは

「お味噌で 心豊かな 人創り」
私たちは江戸時代末期の文政6年(1823年)に創業した大阪の老舗味噌屋として知られています。
竹島平助という人が、天秤棒を担ぎながら自家製の味噌を売り歩いたことが始まりだと伝えられ、明治時代に入り3代目にあたる初代・竹島源蔵によって「大源」の基礎が確立されました。
本代の私、安齋善行で7代目となります。

2012年、日本の「和食:日本人の伝統的な食文化」が、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の無形文化遺産として登録されたことはご存じでしょうか? これによって、和食文化の根幹を成す以下の4つの特徴も世界に認められることとなりました。

(1)多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重
(2)健康的な食生活を支える栄養バランス
(3)自然の美しさや季節の移ろいの表現
(4)正月などの年中行事との密接な関わり
※農林水産省のサイトより

世界中から注目されている「和食」ですが、中でもとりわけ味噌を中心とした発酵食品の文化は、国内でも見直されるようになりました。
とくに歴史を動かした多くの偉人たちからも愛された「味噌」は、麹菌により大豆を発酵、熟成させた食品です。
その発酵過程で、元来豊富な栄養成分がさらに優れたものになり、そこに味噌独自の機能性成分や旨味が加わります。発酵することで栄養が消化吸収されやすくなるので、腸内環境にも良い影響があります。
しかも相性の悪い食べ物を探すことが難しいくらい、どんな食材とも相性が良いので、その旨味を引き出しながら多くの栄養素をバランス良く摂取できる万能調味料なのです。
日本人が世界でも長寿である秘訣も、発酵食品の中に隠されているのは言うまでもありません。
「味噌」は貴重なたんぱく源として日本人の健康を支え、がんや生活習慣病、放射能リスクの軽減など、健康・美容効果も抜群で、何よりも手軽に使える発酵食品です。


老舗味噌屋が一途に作った 西京みそ漬け 10切セット(5種各2切入り)当店特別価格 ¥ 7,344 税込


クリームチーズのみそ漬3個セット(祭り特別価格)当店特別価格 ¥ 1,970 税込


大源味噌の味噌食べ比べセット(送料込)


老舗味噌屋が一途に作った 西京みそ漬け 銀だら当店特別価格 ¥ 778 税込